絵本記録

2歳8ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本 2018.6.23

投稿日:

2018.6.23絵本

 

①ぞうくんのあめふりさんぽ

②オオカミだー!

③おさるのれっしゃ

④しりとりのだいすきなおうさま

⑤ケチャップれっしゃ

⑥すなばばば

⑦おかあさんのパンツ2

 

①ぞうくんのあめふりさんぽ

作:なかのひろたか

発行:2004.4.1

梅雨なので、ぞうくんシリーズの「あめふり」を選びました。

今回はぞうくんたちは池の中をさんぽします。

だんだん水深が深くなってきたとき、ぞうくんは泳げないので進めなくなってしまいます。

そこでかばくんは「ぼくのせなかにのるといいよ」と提案。

ぞうくんがかばくんの上に乗っかります。

次はわにくんが、かばくん・ぞうくんを背中に乗せました。

そして次はかめくんです。

わにくん・かばくん・ぞうくんを背中に乗せると、グラグラとなり「うわーっ」。

しかし、バッシャーンとならずにぞうくんが浮かんで、ぞうくんは泳げるようになりました。

 

②オオカミだー!

作:ステファニー・ブレイク/訳:ふしみみさを

発行:2006.12.11

ひとこと:2018.6.2記載

 

③おさるのれっしゃ

作:牛窪良太

発行:2015.10.25

ひとこと:2018.6.2記載

 

④しりとりのだいすきなおうさま

作:中村翔子/はたこうしろう

発行:2001.6.11

しりとりのだいすきなおうさまは、なんでもしりとりの順番にならんでないと気が済みません。

食事もしりとりの順番で食べます。

「サンドイッチからたべるぞ」と始まり、家来たちはサンドイッチを用意します。

そこから家来たちはしりとりでメニューを考えなければいけません。

「ちくわ」→「わかめ」→「めだまやき」→「きのこ」→「ココア」→「アスパラ」→「ラーメン」と続きました。

おうさまは、最後は「プリン」と決めているので、「ラーメン」でしりとりが終わってしまって激怒しました。

次の朝、家来たちは「今日はトマトはいかがでしょうか」と勧めます。

そして、次に出したものは「トースト」

その次はまた「トマト」

「トースト」→「トマト」→「トースト」→「トマト」・・・と同じものをくり返し出すのでおうさまもまいってしまいました。

家来たちの仕返し、見事でした。

 

⑤ケチャップれっしゃ

作:ザ・キャビンカンパニー

発行:2016.8.26

ひとこと:2018.6.16記載

 

⑥すなばばば

作:鈴木のりたけ

発行:2016.12.19

砂遊びが好きな娘がどういう反応をするかと思い、選んだ1冊です。

娘は「おすな さらさら~」と言っています。

「線路は続くよどこまでも」の替え歌の部分は歌いながら読むと喜んでいます。

「なばっ なばっ なばっ なば ・・・」のページは読むのが難しかったです。

読み終わった後は「すなばばば すなばばば」と言っています。

音が気に入ったみたいです。

 

⑦おかあさんのパンツ2

作:山岡ひかる

発行:2005.12

ひとこと:2018.6.2記載

-絵本記録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019.4.13-2絵本

絵本:ジャックとまめのき/さんかくサンタ 2019.4.13

2018.12.13絵本

3歳2ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本 2018.12.13

  ①つきよのふたり ②まじかるきのこさん ③ゆうびんやのくまさん ④シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる ⑤しんせつなともだち

2020.3.30絵本

絵本:なぞなぞのみせ 2020.3.30

2020年3月30日 4歳5ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本です。 1.なぞなぞのみせ 1.なぞなぞのみせ なぞなぞ・石津ちひろ/絵・なかざわくみこ/(偕成社) リンク 商店街の文房具屋さん、八百屋さ …

2018.4.22絵本

2歳6ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本 2018.4.22

①しろくろいろいろかくれんぼ ②かぜビューン ③はーくしょい

2019.1.4絵本

3歳3ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本 2019.1.4

  ①おともだちたべちゃった ②よるのかえりみち ③すっぱりめがね ④うみのごちそうしろくま ⑤はやくあいたいな ⑥ぽめちゃん

プロフィール

毎日子育てに追われている主婦です。