絵本 絵本記録

3歳1ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本 2018.11.23

投稿日:

2018.11.23絵本

 

①としょかんライオン

②ブルブルさんとおばけのあかちゃん

③ほしじいたけ ほしばあたけ

④ねこです。

⑤シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる

⑥ピヨピヨおばあちゃんのうち

①としょかんライオン

作:ミシェル・ヌードセン/ケビン・ホークス/訳:福本友美子

 

ある日ふらりと図書館にやってきたライオン。

ライオンが図書館に入っていいの?と思いますが、館長さんは「きまりを守っているならそのままにしておきなさい」と言いました。

ライオンは悠々自適に図書館を楽しんでいます。

大声を出してしまった時には館長さんに怒られたけれど、「静かに行儀よくできるならまた来ていいですよ」と許可をもらいました。

それからは大声を出すこともなく、図書館の仕事のお手伝いもして、だんだんと図書館に馴染んでいくライオン。

仕事を頑張っているライオンの顔が誇らしげです。

ある時、アクシデントが起こって決まりを破ってしまったライオン。

落ち込んでいるライオンの姿が寂しげで可哀そうになってきます。

決まりを守ることは大事だけれど、臨機応変にすることも必要ですよね。

 

②ブルブルさんとおばけのあかちゃん

作:あさくらまや

 

懐かしい感じのする絵です。

おばけの赤ちゃんが、赤ちゃんなのに舌をべろーんと出してブルブルさんを怖がらせようとしているのが、さすがおばけだなと感心しました。

始めは怖がっていたブルブルさんが、おばけの赤ちゃんと一緒にいるうちに可愛く思えてきて恐怖がなくなっていきます。

でも、おばけの赤ちゃんには、人間が怖がって上げる悲鳴が必要。

ブルブルさんがおばけの赤ちゃんのために人間の悲鳴を集める工夫をしてくれました。

無事にりっぱなおばけになれた赤ちゃん。

ブルブルさんがとても優しくて、良い話だなと思える1冊でした。

 

③ほしじいたけ ほしばあたけ

作:石川基子

 

表紙はシワシワのきのこで色合いも渋く、いったいどんなお話だろうと思いながらページを開くと・・・面白いです。

ほしじいたけもほしばあたけもとてもパワフルで若々しいです。

ほしばあたけ強すぎます!

色々な種類のかわいいきのこたちもたくさん出てきて楽しく読めた1冊でした。

 

④ねこです。

作:北村裕花

ひとこと:2018.11.17記載

 

⑤シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる

作:おくはらゆめ

 

「シルクハット族」「よなかの1時」この2つの言葉に魅かれ、一体シルクハット族は夜中に何をするのだろう?とドキドキしながらページをめくると、ものすごく地味です。

でもその地味さが奥ゆかしくて良いです。

毎晩ふとんをかけずに寝ている娘のところへも是非ふとんを「ちょっとだけ」かけに来てほしいです。

 

⑥ピヨピヨおばあちゃんのうち

作:工藤ノリコ

ひとこと:2018.11.3記載

-絵本, 絵本記録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.8.26絵本

2歳10ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本 2018.8.26

2018.10.3絵本

3歳0ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本 2018.10.3

  ①あっ、オオカミだ! ②りんごがドスーン ③くじらだ! ④めがねうさぎ ⑤ふしぎなおきゃく ⑥もっともっとおおきなおなべ ⑦きょうのおべんとうなんだろな ⑧ペンギンきょうだい バスのたび

2019.2.10絵本

3歳4ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本 2019.2.10

  ①わくせいキャベジ動物図鑑 ②あなたがとってもかわいい ③くるみのなかには ④はっきよい畑場所 ⑤ぼくんちカレーライス ⑥カどこいった?

2019.7.6絵本

絵本:そうめんソータロー/はらぺこソーダくん 2019.7.6

  2019年7月6日 3歳9ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本です。 1.そうめんソータロー 2.はらぺこソーダくん 1.そうめんソータロー 作:岡田よしたか/ソーメン二郎 そうめんソータロ …

2018.7.7絵本

2歳9ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本 2018.7.7

  ①くろくんとちいさいしろくん ②おばけかぞくのいちにち ③トマトさん ④かばんうりのガラゴ ⑤へんしんトンネル ⑥うどんのうーやん   ①くろくんとちいさいしろくん 作:なかや …

プロフィール

毎日子育てに追われている主婦です。