絵本 絵本記録

絵本:あめのひのえんそく/フワフワ/たぬきのおつきみ/いのちのたべもの 2019.9.1

投稿日:

2019.9.1絵本

2019年9月1日 3歳11ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本です。

1.あめのひのえんそく

2.フワフワ

3.たぬきのおつきみ

4.いのちのたべもの

1.あめのひのえんそく

作:間瀬なおかた

最後にあっと驚く仕掛けのある絵本です。
今日は遠足の日。
大きなバスに乗ってぶどう狩りの予定ですが、あいにくの雨が降っています。
山や田んぼや牧場など色々な景色を通り抜け、ぶどうやまへ向かいます。
ぶどうやまへ到着する頃には雨が上がっていて、振り返るとそこには・・・。
トンネルの仕掛けに気を取られて、最後の仕掛けには意外と気が付かないまま読み進められます。
秋の遠足が近づいてくる今の季節におススメの絵本です。

 

2.フワフワ

作:おおなり修司/高畠那生

擬音語のみ。
ダチョウの羽からドタバタ劇がスタートし、勢いのままに読み終えてしまいます。
ライオンのたてがみを被ると、興奮状態になるのでしょうか。
最後にたてがみを被ったダチョウからもまた、大騒ぎが始まりそうです。

 

3.たぬきのおつきみ

作:内田麟太郎/山本孝

表情豊かなタヌキたちのお月見のお話です。
収穫の秋。
タヌキたちは豊作の感謝を込めて、お月見の準備をします。
ただ、自分達で作った作物ではなく、お百姓さんのお米とお芋を勝手におすそ分けで頂戴します。
お月見団子は、お地蔵さんから調達しました。
ちょっとズルいところのあるタヌキたちですが、身なりを整え?お月さまをお迎えする様子は純粋です。
お月さまを喜ばせようという気持ちが伝わってきます。
お月さまはそんなタヌキたちを見て、「ほほほほほ」と笑ってくれました。
奇妙な恰好のタヌキたちがひょっとこを作って見つめてきたら、笑わずにいられないですよね。
今年の十五夜は9月13日、十三夜は10月11日です。
お団子を用意して、子供と一緒にお月見をしようと思います。
晴れてお月さまが見えることを願っています。

 

4.いのちのたべもの

作:中川ひろたか/加藤休ミ

表紙のニンジンに惹かれて手に取った絵本です。
クレヨン画家の加藤休ミさんが描く食べ物は、どれも本当に美味しそうです。
スーパーマーケットでのお買い物から、お母さんが子供に、海の食材・山の食材・添加物について話します。
こうやって、普段の何気ない生活の中で食育をしていけばいいのだなと勉強になりました。
寄せ鍋を地球に見立てるお父さんの発想も面白いです。
自分の体は、地球にいる他の命をいただいて出来ていることが分かります。
だから、感謝をして残さず食べることが大事なのだと子供に伝えられる絵本です。

関連記事

3歳の子供に人気の絵本/名作から新作までご紹介

ブログランキングに参加しています

絵本ランキング

-絵本, 絵本記録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.9.10絵本

2歳11ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本 2018.9.10

  ①浜辺のコレクション ②からすのパンやさん ③チーター大セール ④オニババ対ヒゲ ⑤ハンバーグハンバーグ ⑥ふうとはなとうし ⑦かくしたのだあれ ⑧たべたのだあれ

2020.3.30絵本

絵本:なぞなぞのみせ 2020.3.30

2020年3月30日 4歳5ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本です。 1.なぞなぞのみせ 1.なぞなぞのみせ なぞなぞ・石津ちひろ/絵・なかざわくみこ/(偕成社) リンク 商店街の文房具屋さん、八百屋さ …

2018.9.25絵本

2歳11ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本 2018.9.25

  ①うんちっち ②あっ、オオカミだ! ③やきそばばんばん ④りんごがドスーン ⑤うちにかえったガラゴ ⑥やさいのがっこう ピーマンくんゆめをみる

2019.5.12絵本

絵本:きょうのごはん 2019.5.12

2018.11.7絵本

3歳1ヶ月の子供に読み聞かせをした絵本 2018.11.7

  ①おじさんのかさ ②バナナじけん ③ワタナベさん ④くつしたしろくん ⑤あきぞらさんぽ ⑥ピヨピヨおばあちゃんのうち ⑦バーバパパたびにでる ⑧チリとチリリ まちのおはなし

プロフィール

毎日子育てに追われている主婦です。
趣味は読書で、
京極夏彦さん
池井戸潤さん
三浦しをんさん
などの作家さんが好きですが、今はなかなか読書の時間が取れません。
子供の絵本を読むことで読書欲を満たしています。